お気楽なんちゃって兼業主婦日記

病人・・・(怒)

確か、2週間くらい前。
酔っ払いのダンナ様は、午前様で帰宅しました。


足から血を流して・・・・・・。



ズボン(←お気に入り)をズタボロにして・・・・・・。



酔っ払いのダンナ様はエスカレーターから落ちたそうです。
ふざけて乗ってて。



ばか・・・。


次の日、近所のクリニックへ。
エスカレーターでコケたので、膝がボロボロになっていました。
この傷は治り難いので、毎日消毒に来るようにって言われていたのに・・・。
野生児のダンナ様は行きませんでした。
処方された「抗生物質」と「痛み止め」のお薬も飲みませんでした。


そして、今日。
左足はパンパンに腫れて、歩けません。
痛そうです。


アホ・・・。


父ちゃんのお見舞いのついで(?)に、休日診療です。


早速、点滴。

「お年寄りなら、入院ですよ。」
「禁酒!!!!!ですね。」


父ちゃんが入院していなかったら、診察しなかったでしょう。
そして、もっと酷い事になっていたでしょう。

父ちゃんが入院してて良かった・・・って、初めて思える出来事でした。
人一倍手の掛かるダンナ様がパワーアップして、寝ています。


情けない・・・・。
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-02-17 23:05 | だんな

元気だぁ【父ちゃん入院中】

なんだか、元気な父ちゃん。
自宅では寝てばっかりだったのに、病院では長い時間起きている。
で、たまに笑う・・・。
笑う確立が高いのは、ダンナ様の顔をアップで見たとき。
前からダンナ様の顔を見ると笑っていたけど、この状況でも・・・・。
どうやら、ダンナ様の丸顔が父ちゃんの笑いのツボらしい。
なので、ダンナ様もご機嫌?
「兄ちゃんやお母さんにヤキモチ妬かれちゃうかなぁ」だって。

父ちゃん、元気だけど相変わらず絶飲食中。
ただ、自宅では十分に食べられてなかったから、
今のほうが栄養満点で調子が良いのかな?
体重、聞いてないけど増えてたりして・・・。
点滴で体重が増える事もあるのかなぁ?

一昨日の金曜日、「ゼリー」を食べさせてみますとドクターから連絡。
楽しみに母ちゃんが立ち会いましたが、結果は・・・・。
咽て咽て咽て、看護士さんが断念したらしい。
1口で涙流して、咽たそうです。
1週間も食べてないから、食べ方忘れちゃったのかナァ。
ゼリーが美味しくなかったのかナァ。
明日月曜日、耳鼻咽喉科で検査をするそうです。

食べて欲しいなぁ。
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-02-17 09:38 | 父ちゃん

透析後&お薬【父ちゃん入院中】

昨日の透析後は、ぱっちり目が覚めていました。
ん~、やっぱり透析で良い人の血にしてもらってるのね?
ただ、言葉はナシ。
目だけ見開いていて、逆に怖かったりして・・・(汗)
言葉が無理でも、声だして~~~って感じでした。
義歯外しているから、余計なんですけどね。




今日は・・・。

げ~~~、口の中、鼻の中、血だらけじゃ~~~~~ん!!!
ガビガビになってるよ。

どうやら、吸引でだいぶ血が出たらしい。
母ちゃんがドクターに聞いた話。

え?
喉が切れただけ?
肺から血がでてるの?

母ちゃん、困り顔。
そこまで聞かなかった・・・って。
落ち込みそうなので、私も問い詰めませんでした。

じゃ、ガーゼで拭いてあげようよって言うと
「ダメダメっ。」



どうやら、昨日から「お薬ゼリー」もむせて、飲めなくなったようです。
なので、お薬も全て中止。
点滴&透析時に注入(投薬っていうのかな?)していくそうです。
でも、拭くくらい大丈夫なのでは?
母ちゃんは怖がってOKしてくれませんでした。
仕方ない、帰りに看護士さんに拭いてもらうようにお願いしてきました。

で、父ちゃんは・・・。
元気でした♪
なんだかわからないけど、元気です。
本人もなんだかわからない様ですが。
一生懸命、しゃべっていました。

「じゃ、帰るね。バイバイ」っていうと、
首を振ります。
「イヤイヤ」をします。

お~~~、わかってるじゃん!!!って涙が出ます。

明日は透析デー。
私はお義母さんの通院デーなのでお見舞いに行けませんが、
また、良い人の血をいっぱいにしてもらって、元気になりますように。
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-02-12 22:26 | 父ちゃん

病室【父ちゃん入院中】

昨日は午後からダンナ様と様子を見に行ってきました。

入院一日目は個室だったのですが、翌日大部屋に移りました。

足元の方は、言語障害があるらしく言葉がでません。
目が合うと、手振り身振りで何か訴えてきます。
驚いて、看護士さんを呼びにいきます。

斜め前の方は、必死に点滴を外そうとしています。
驚いて、看護士さんを呼びにいきます。

お隣の方は、大声で人を呼んでいます。
「だれかぁ~~~~、おねがいします~~~~~~・・・・・・・」と叫んでいます。
驚いて、看護士さんを呼びにいきます。

でも、毎回看護士さん達が苦笑い。

1時間程、病室にいてわかりました。
皆さん、2~3分ごとに同じ事を繰り返しているのです。

これが、現実かぁ。

寂しいのかな?
母ちゃんはその度に目を丸くして、どうにかしてあげようと困っています。
が、何もしてあげる事は出来ません。

で、父ちゃんは・・・。
起きませんでした。ずっと、寝ています。大丈夫なんだろうか・・・。
ちょっと目を開けても、家では見たこともないような
「ぼ~~~~っ」とした目で、すぐに閉じてしまいます。
心配になって、頬をつねってみると痛そうに顔をしかめるので、ちょっと安心。

今日は入院して初めての透析です。
母ちゃんが「心配だから透析室まで迎えに行きたい」というので、
ダンナ様と付き合うことになっています。

ダッシュでお義母さんのお昼のお弁当を作って、行って来ます。
父ちゃん、起きてたら良いなぁ。
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-02-11 09:55 | 父ちゃん

お見舞い【父ちゃん入院中】

午後から、ダンナ様とお見舞いに行ってきました。

父ちゃんは薬のせいか、体調が悪いせいか、認知症が進んでいるせいか、
まったくどこにいるのかわかっていない様子。
ボ~ッとしていました。

目を開けて、何か訴えて・・・、でも動けない。
そして、すぐに寝ちゃう。

病院が苦手で見かけによらず涙もろいダンナ様には限界(笑)

夜は母ちゃんと兄ちゃんとダンナ様と4人で中華。
お義母さんには申し訳ないけど、今日はお留守番をお願いしました。

母ちゃんは「ガブガブ食べる父ちゃん」を信じている。
でも「肺炎を繰り返すかも」って事もわかっている。
「体力がない」って事もわかっている。

まだ、わからない。

帰宅後、ダンナ様と相談。
今後の事は、母ちゃんの思い通りにしてあげよう。
在宅介護なら全面的に協力する。
ちょっとでも不安で在宅介護が無理なら、当たり前の様にそれを了承して後押しする。

今から泣いていてどうするんだぁ~~~って事で、
笑って、イタズラして、元気にしてなくちゃっ!!!!
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-02-09 22:22 | 父ちゃん

入院

本日(もう、昨日か・・・)、父ちゃん入院しました。

肺炎です。

透析後、クリニックから救急車で入院です。

CRP(炎症反応)が高いのは、褥瘡のせいばかりではなかったようです。
この1週間、確かに元気なかったからなぁ。
私がイタズラしても、怒らなかったしなぁ。

食事で咽るから肺炎か・・・肺炎だから咽るのか???

肺炎が治ってから、様子みて今後の事を相談しましょう、との事。
胃ろうも考えて下さい、との事。
最短で1週間の入院。

みなさん、母ちゃんが「休む時間」だと言ってくれる。
帰りに兄ちゃんと母ちゃんと3人で焼肉(←母ちゃん念願の焼肉)を食べに行って、
母ちゃんに聞いてみた。

「父ちゃんが入院でちょっと休めるね?」
「う~~~ん、寂しくて眠れないかも・・・・」


ふ~~ん、普段文句言ってるけどやっぱり寂しいんだ。





寂しいね。
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-02-09 00:30 | 父ちゃん

褥瘡

褥瘡パニックです。

とは言え、我家では・・・。
母ちゃんは「褥瘡」なんて言いません。
「床ダコ」って言います。
私は「トコ ズレオ君」と呼んでます。
きっと、横向きに寝かせて清潔にしていれば・・・なんて考えていました。

でも、深刻になってきました。
透析のドクターが、
「毎日、訪問看護さんを頼んで処置しましょう」と。
「透析後、栄養剤を点滴します」と。

うううう・・・。
ありがとうございます。
はっきりいって、治療なんて母ちゃんにはできない。
傷をゴシゴシなんて洗えない。
母ちゃんは、お手上げです。

ケアマネさんや訪看さんが「エアーマット」の手配もしてくれました。
昨日からレンタル開始。
訪看さんが透析先のクリニックに積極的に連絡を入れてくれているらしく、
自宅での治療も安心です。
明日からは毎日、訪問介護で処置してくれます。

ちょっと弱気になった母ちゃん。
大丈夫。
みんなが、見てくれている。

ベットから車椅子に移せなくなったら・・・、
透析に連れて行かれなくなったら・・・、
ご飯食べられなくなったら・・・、
「ママは父ちゃんを入院させるかもしれない」って。

大丈夫。
手伝うから。
でも、母ちゃんが無理なら入院させようね。
それが1ヵ月先か、一年先か、何年先か、わからないけど・・・ね。
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-01-30 22:38 | 父ちゃん

おもちゃ

今まで、みゃ~ご達の為に何個の「おもちゃ」を買った事か・・・。
カリカリや猫砂を買いにペットショップへ行く度に「可愛い~~~~♪」でご購入。

が、肝心のお猫様達は見向きもしない。
あ、ねずみのは気に入ってたか・・・。でも、あっという間に天国~~~。

そんな事を繰り返し、流石の私も「おもちゃ」は買わなくなりました。

だって、だって、
気に入って遊ぶのが、ただの「ヒモ」ですから・・・。

ほんと、ただの「ヒモ」。
新聞まとめるヒモ。
小包のヒモ。
ヒモ。ヒモ。ヒモ。


で、今一番のお気に入りはダンナ様のスウェットの「ヒモ」
いつのまにか、こぢ君に獲られていました。
もう、ボロボロですが捨てられません。


e0004042_22591488.jpg

e0004042_2259282.jpg

e0004042_22593720.jpg

e0004042_22594722.jpg

※実際には「まて」「よし」は出来ませぬ。特訓中~~?!






ちなみに、ヴァルちゃんは遊びません。ご飯しか興味ないですから・・・。
e0004042_2321065.jpg

[PR]
# by walkojiyasu | 2008-01-23 23:06 | みゃーご

今日はくっつき~~~。

今日は一日、自宅でお仕事でした。
って事は、一日中暖房ON。
みゃ~ご達、余裕で寝ています。


ねんね~~~~~な、ねんねこちゃん達♪


e0004042_226676.jpg





こぢ君、ヴァルちゃんのお腹に埋もれる・・・・デシタ。




「ねんねこちゃん」は、よくダンナ様がヴァルを呼ぶ時に使う。
  はっきり言って強面のダンナ様が「赤ちゃん言葉」を使って、
  ヴァルに話しかけている姿は人様には見せられない・・・。
  ちなみにこぢ君には絶対に使わない。
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-01-22 22:14 | みゃーご

あくび・・・?

e0004042_22224824.jpg










e0004042_2223181.jpg









e0004042_22231836.jpg





ほんと、みゃ~ごの「あくび」って怖い顔・・・(汗)
[PR]
# by walkojiyasu | 2008-01-21 22:24 | みゃーご



同居中の義母、要支援2。糖尿病・高血圧・脳梗塞で半身麻痺。近所に住む父は要介護5。人工透析&認知症(?)介護に仕事に家事、ダンナ様とミャ~ゴ達のお世話日記♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31